かみさんの写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 大宰府は、春なのか?            (2008.01.19)

<<   作成日時 : 2008/01/30 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暖冬模様の今年の冬。
各地で今年も異常気象が伝えられていますが、どうなっているのでしょうか?
確かに暖かいと過ごし易い事は良いのかもと・・・・
でも商売上では、いろいろ困った事が起こっています。
今年のお正月は、中国に行きましたが、これが今の時期だったらと思うと・・・・

19日天気も良くなったし、センター試験も終ったしで、少しは大宰府は静かになったかなぁ〜等と思いつつ、お散歩を。
観世音寺の駐車場に車を入れ、大宰府天満宮まで、往復5kmの散歩路です。
何たって、ここは、無料駐車場です。 天満宮付近は、500円ですからネ

  16x9の画面サイズで撮影しています。
  TVのワイド、デジタルと同じサイズですネ

飛び梅が咲いたのTV放送で大宰府天満宮です。
たぶん今頃(30日)は、ボツボツでなく、まとまって咲いている事でしょう。
これから、受験シーズン入りし、卒業、サクラの時期までは、毎日賑わうでしょう。
この日もご覧の通りです。
画像

右が飛び梅の白梅。 結構、咲いていますネ
画像

花弁もしっかりです。
画像


九州国立博物館にも足を延ばしてみましょうか。
相変わらず綺麗な外壁(ガラス)です。 回りの緑が映えています。
画像

レインボー通路から出た所に小さな花を見つけました。
博物館が出来てから植えたのですから、ほんの2年かな。
画像

綺麗な花をつけていました。
結局、博物館は、ロビーをうろうろして、温まっただけで、見学はなし。
ロビーは、無料です。 コヒーやお土産屋さんがあります。
画像


観世音寺です。
由緒あるお寺ですが、ご覧の通りの風景です。
でも静かでノンビリできる場所です。 人ごみに押し流されず、マイペースで散歩出来ます。
気の休まる数少ない、私の隠れ家(大げさかも)。
画像

蝋梅が密かに咲いていました。
よく見ると透き通った様に見えますネ
画像


隣の戒壇院です。 
元来は、観世音寺の中に含まれていましたが、現在は、別組織になっています。
ここも観世音寺と同じで中央に灯篭が置かれています。
画像

散り急ぎのツバキです。 花弁が回りに広がって、とても良い雰囲気をかもしています。
お寺の広さに比べて、大き目のツバキです。
画像

花弁のズームも。
画像


さて、見出しの本題です。
この散歩で見かけた物です。
今の季節は、何なのでしょうか?  秋?冬?春?

まずは、コスモスから。 
秋から頑張って咲いているのでしょうか、それとも2度目咲き?
画像

菜の花です。 ナタネではなく、野菜の花でした。
画像

小さいですが、タンポポです。 だいぶ早いようですが。
画像

スイセン? 今頃、咲きますか?
画像


そんなこんなで、陽だまりでタオルと遊ぶ ?君でした。
画像


近年、季節感がなくなって来ていますが、今年ほど、ずれているのは、世の終末なのでしょうか?
それとも、これが世のならいなのか?
答えは、要りませんが、世の中が暮らし易ければ、良い事です。

私の懐は、寒いのだ、早く暖かくしてくれ〜〜〜と叫んでいます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大宰府は、春なのか?            (2008.01.19) かみさんの写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる