かみさんの写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年サクラ咲く(14)満開水城   (2018.03.30)

<<   作成日時 : 2018/05/05 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(季節は移っていますが来年の為に)
大宰府政庁跡からの帰り道、水城跡に立ち寄ります。
ここは、春はサクラ、秋は紅葉やコスモスが見ものです。
水城跡は、664年(天智3年)、全長1.2km、幅77m、高さ9mの盛土で作られました。
現在は、道路建設などで縮小されていますが、飛び飛びで残っています。
今年、水城を模して再現された水城館がオープンしました。
この日、サクラ見学御入ろうとしたら、17時過ぎていて閉館していた。
中に何があるか覗いてみたかったが残念。
肝心なサクラは、綺麗な満開で、見て撮影して楽しい。
ただ、水城の西側にサクラ並木があるので、午後からの見物が良いですネ


大宰府政庁跡から水城跡にやってきました。
画像

右側を少し拡大。
画像

左側の県道112号線(旧国道3号線)に続く並木道。
画像

その右側。
画像

ここは、並木道がトンネル状態になっています。
右奥に高速九州道が見える。
画像

画像

振り返る。
画像

画像

画像

田畑を入れて。
画像

画像

花びらを大きく。
画像

画像

画像

雪割も。
画像

県道側の橋に小さな祠、富ノ神。
サクラ並木は、右側に続く。
画像

はい、地元の地蔵尊の様な祠です。
画像

左端の県道112号線を渡ります。
建設時は、ここに東門が設けられました。
今は、礎石のみ残っています。
旧国道3号線建設時、周辺が整備されて幾分水城が縮小されたようです。
画像

水城大堤之碑、大正天皇即位の記念碑。
背後のこんもりした小山が再現された水城跡。
内部は、昨年完成した水城館(水城資料、案内、トイレ)になっています。
以前、ここは駐車場で再現の為、でっぱり部分に盛土した。
画像

反対側の水城館正面。
画像

東門跡の碑、碑の左側が門の礎石。
画像

地元の祠、千手観世音。
画像

画像

水城館前から展望台への小道に満開のサクラ並木が咲き誇っています。
画像

画像

画像

画像

画像

花びらを大きく。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

展望台へ登り階段。
画像

展望台の東屋。
画像

手前が再現された水城(水城館)、奥が水城跡。
右の碑が水城大堤之碑。
横断歩道の道路が、県道112号線(旧国道3号線)。
画像

再現水城(水城館)の上からの全景。
画像

展望台から下り、水城館へ。
展望台に上る時は、開館していたが、下ってきたら閉まっていた。
17時閉館だった。
画像

夕暮れて寒さが増してきました。
帰りましょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2018年サクラ咲く(14)満開水城   (2018.03.30) かみさんの写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる