2019年山笠(5)舁き山笠    (2019.07.14)


(既に終わっていますが来年の為に)
明日の追い山の前に舁き山を回ります。
回った順は、まちまちですが、紹介は流れ順に。
今年は、山笠の始まりと終わりにしか回れなかった。
途中、10日前後に回れば、ほとんど見学できただろうが、毎年そんな風に思えてしまう。
それに追い山ならしが見れれば、追い山を見れなくても満足。
山笠の時期は、梅雨に暑さに仕事にと、理由は事欠かない。
結果、やっぱし休みだった追い山は、見に行かなかった。
今年もTVの録画のお世話になった。

2019年の経過を。
     櫛田入り 全コース
•千代流  33秒00 29分28秒
•恵比須流 32秒29 33分24秒
•土居流  34秒76 31分38秒
•大黒流  34秒59 30分43秒
•東流   32秒74 28分35秒
•中洲流  34秒31 34分38秒
•西流   30秒31 32分33秒
•上川端通 56秒18 -


1番山笠 千代流
飾り山の近くにありました。
190701440.jpg
表題 忠勇無双慶雲輝。
190701441.jpg
武将は、加藤清正、ドアップで。
190701442.jpg
後ろ側。
190701443.jpg
2番山笠 恵比寿流
ここは、道路を車両通行止めにして設置。
博多の街は、小さな通りが入り込んでおり、都合よい所で通行止めを行っている。
周りは、迂回路があり、そんなに不便は生じない。
見学時、関係者の記念撮影中だった。
舁き山は、1000人前後で舁く(担ぐ)ので、ほんの一部の関係者。
手ぬぐいやハチマキで係や階級が分かれている。
190701444.jpg
表題 福徳圓満誉。
190701445.jpg
アップで、人形名は、??
190701446.jpg
後ろ側。
190701448.jpg
恵比寿様が乗っている。
190701449.jpg
車で近くの土居流に移動します。
ここは歩道上にあるが、適当なコインパークが見つからない。
ちょい道路に駐車。
3番山笠 土居流
190701450.jpg
表題 武蔵坊辯慶
190701451.jpg
アップで、右上は牛若丸。
190701452.jpg
後ろ側。
190701453.jpg
背後も奇麗に仕上がています。
190701455.jpg
撮影後、車を急いで移動し、次の大黒流に。
ここも狭い路地を車両通行止めにしています。
車はダメですが、人・自転車は通れるのです。
4番山笠 大黒流
190701456.jpg
表題 一片好風光
190701458.jpg
武将をアップで、四つ菱紋は、武田家だが?
190701459.jpg
後ろ側。
190701460.jpg
尼僧と青年?
190701462.jpg
大黒流の先は、15日廻り止め(追い山の終点)が見えますネ
舁き山は、櫛田入りした後、博多の街を5km走りこむ。
タイムレースではないが、30分前後で舁き通す。
190701463.jpg
近くの山笠関連のお店、小物がたくさん陳列してありました。
190701464.jpg
キューピーも山笠衣装。
190701465.jpg
贈答品屋さん、手ぬぐいがお出迎え。
190701466.jpg
190701467.jpg
次の西流に移動中に、豊国神社(神屋宗湛屋敷跡)
神屋宗湛(1553~1635)は博多を代表する貿易家。 
190701468.jpg
100円パーキングに車を止めます。
道路幅の狭い西町筋の直角超危険場所。
右の大博通から入り、ここの交差点を右に曲がる。
過去には、左に緑の商店や右のビルにぶつかった事もあった超危険場所。
でも実に巧みに直角に素早く回っていく。
190701469.jpg
近くには、大博通から入る櫛田神社の鳥居も。
190701470.jpg
その先には、櫛田神社の清道旗が見える。
190701471.jpg
大博通に出ました。
先に東流に向かいます。
190701472.jpg
5番山笠 東流
表題 度胸千両散如花
190701473.jpg
大盗賊 熊坂長範。
190701474.jpg
後ろ側。
190701476.jpg
同じ大博通にある西流に向かいます。
190701477.jpg
7番山笠 西流
表題 道一筋不謁二君
190701478.jpg
190701479.jpg
武将 立花宗茂。
190701480.jpg
後ろ側。
190701482.jpg
近くに店屋町の詰所があり、男衆が詰めていました。
190701483.jpg
男衆は、これからが本番です。